確実に仮性包茎を治す!自宅で出来る包茎の治し方を紹介!
包茎 治し方
手術の傷は残るか?


 手術痕を気にされる方は非常に多くおられます。

 とくに男性器はパートナーの女性に見せて誇示する物であり、そこに目視できる傷跡があり、包茎手術がばれるような事はあってはなりません。

 その点は執刀する医師もしっかりと考えており、目立ちにくいポイントに的を絞り切開を行います。

 よくあるのが亀頭下の部分と陰茎下の部分で、亀頭下の場合には陰茎との境目の稜線沿いに、陰茎下の場合には陰毛に隠れる部分に行います。


包茎直し方TOP
次ページ
前ページ
Copyright(C)2009〜
包茎を短期間で治す直し方


[AD] ・サクラゼロ!本当に出会いやすい人気出会い系携帯サイト