確実に仮性包茎を治す!自宅で出来る包茎の治し方を紹介!
包茎 治し方
内臓の病気


骨盤腹膜炎

 骨盤腹膜炎とは、女性の骨盤内を覆う腹膜におこる炎症性の病気で、これもまた包茎により引き起こされます。

 先述した子宮付属器炎により、細菌が骨盤腹膜に侵入してしまい、更に細菌が繁殖し腹膜に炎症を引き起こします。

 症状は下腹部全体に痛みを感じ、悪寒や震えを伴う高熱がでます。炎症が更に進み悪化すると、骨盤内にある膀胱・直腸・子宮・卵管などの臓器が癒着を起こす場合があります。

 症状に気が付いたら救急車を利用しましょう。治療では即入院する必要があり、強力な抗生剤療法などの対応を取ります。


包茎直し方TOP
内臓の病気TOP
次ページ
前ページ
Copyright(C)2009〜
包茎を短期間で治す直し方


[AD] ・サクラがいない会いやすい携帯出会い系サイト