確実に仮性包茎を治す!自宅で出来る包茎の治し方を紹介!
包茎 治し方
内臓の病気


子宮頸管炎

 子宮頸管炎とは、女性の子宮頸部でおこる炎症性の病気で、これもまた包茎により引き起こされます。

 包茎部分は様々な細菌が繁殖し、その中でも「クラミジア」「淋菌」などの細菌が繁殖し、その状態で性交を行うことでパートナーに病原体が感染します。

 細菌は膣内で更に繁殖し、その結果として子宮頚部に炎症が生じ、症状はおりものに膿が混じるようになります。

 治療では、まず炎症をおこす原因菌を突きとめ、抗菌剤を服用したり患部に塗布するなどの対応を取ります。


包茎直し方TOP
内臓の病気TOP
次ページ
前ページ
Copyright(C)2009〜
包茎を短期間で治す直し方


[AD]