確実に仮性包茎を治す!自宅で出来る包茎の治し方を紹介!
包茎 治し方
性器の病気


陰茎癌

 陰茎癌とは、陰茎の皮膚や包皮などに発生する皮膚がんの一種で、局部を不衛生な状態にしておく事で発生します。

 日本では珍しい部類の病気で、主に発生するのは水が足りなく情勢が不安定な地域に限られます。

 ただ、包茎の場合には表面上の衛生を保っても、包皮内の恥垢などの汚れは取ることができず、慢性的な炎症からがんを誘発する事があります。

 陰茎癌は、見た目はおできのような物で痛みはないのですが、進行してくると出血したり膿がでてきて、陰茎近くのリンパ管が腫れてきます。

 治療は通常の癌と対応が同じで、進行具合により「手術」「放射線療法」「化学療法」などが行われます。


包茎直し方TOP
性器の病気TOP
次ページ
前ページ
Copyright(C)2009〜
包茎を短期間で治す直し方


[AD]