確実に仮性包茎を治す!自宅で出来る包茎の治し方を紹介!
包茎 治し方
性器の病気


亀頭包皮炎

 亀頭包皮炎とは、包茎が原因で包皮内にたまった恥垢に細菌が繁殖し、それにより亀頭が起こした炎症をおこした症状の事を指します。

 炎症により亀頭は腫れあがり、かゆみを感じたり尿を出す際に痛みが生じる事もあります。

 更に炎症がひどくなると、亀頭内部に膿がたまり、患部を押すと黄色い膿が出てくることになります。

 治療は炎症を起こした原因の汚れをきれいに取り除き、細菌の繁殖を抑え炎症を鎮める抗菌薬の軟膏を塗ることになります。

 そのためにまずは包皮をはがす必要があり、真性包茎など皮をはがせない場合には、これを機会に包茎手術を検討してみる事になります。


包茎直し方TOP
性器の病気TOP
次ページ
前ページ
Copyright(C)2009〜
包茎を短期間で治す直し方


[AD] ・鹿児島県の出会い無料