確実に仮性包茎を治す!自宅で出来る包茎の治し方を紹介!
包茎 治し方
外国でよくある割礼とは


 諸外国では、宗教的な理由や通過儀礼として「割礼」をよく行います。

 割礼とは、包皮の一部を幼い頃に儀式として切除する物で、包茎手術の一種だと言えます。

 割礼の歴史は非常に古く、旧約聖書には神からの約束事として割礼を行う事が記述されています。これは一神教のユダヤ教・キリスト教・イスラム教で共に行われてきました。

 それ以外でもアフリカやオセアニアでも行われており、宗教的な理由意外にも、「衛生面の問題」や「結婚の準備」など様々な意味合いがあります。

 現在でも割礼は行われており、アメリカでは新生児の6割が行われていると言います。


包茎直し方TOP
次ページ
前ページ
Copyright(C)2009〜
包茎を短期間で治す直し方


[AD]